忍者ブログ
                     アートを創り、アートな暮らしをする、アートな人でありたい。                                          ナカムラヒトミのブログです。                                                                  
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
        
   
[PR]
2017.04.29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「はじまりの風景」に決まりました!

飛尽(ひづき)さんとの二人展「その後の風景」から実に三年半(!)。

その後のその後のわたしたちの二人展。
展示タイトルはちょっと悩みましたが、飛尽さんが素敵なタイトルを思いついてくれて決まりました。

「はじまりの風景」の「はじまり」には、二つの意味があるそうです。
一つは、これからやって来る未来の「はじまり」。
そしてもう一つは、わたしたちの原点や思い出という「はじまり」。このはじまりがあって今があるのだということ。
私はそれまで「はじまり」という言葉に「過去とは切り離された、全く新しいもの」というイメージを抱いていて、それはちょっとまだあまり馴染めない考えだと思っていたのですが、飛尽さんの意図を聴いて目から鱗の思いでした。
飛尽さんの言葉のセンス、とても素敵です。ありがとうございます!


そんなこんなで、改めて。

飛尽・ナカムラヒトミ 二人展 「はじまりの風景」
2016.9.5(月)〜25(日)
@東高円寺 BOOK CAFE DINER イココチ

Twitterでのハッシュタグは→#はじまりの風景

お楽しみに!

PR
        
   
【速報】展示決定!
2016.06.12 (Sun)
二人展の開催が決まりました!
飛尽・ナカムラヒトミ 二人展
タイトル未定
2016.9.5(月)〜25(日)
@東高円寺 BOOK CAFE DINER イココチ
タイトルは決まり次第お知らせします。お楽しみに!
ギャラリー檜「 interactive-YOUTH-」展、昨日無事終了いたしました。
今回は、私の作品の中でも特に好評をいただくことの多いシリーズをまとめて展示することができました。全部で4点展示しました。



左上のグレッチのギターの絵「Hana-Gretch」は2011年春に描いたものです。もう何度も展示をしているので、ご覧になった方も多いかと思います。このシリーズの元祖です。



2013年夏、このギターの絵を観た方より注文をいただいて制作した絵「Hana-Violin」。夏に行われた演奏会のために描いた絵です。今回初のお披露目となりました。青のグラデーションが好評でした。「月夜のようだ」との感想も頂いたりして、新しい見方ができて面白かったです。



上のバイオリンの絵をきっかけに注文をいただき、2015年秋に制作した絵「Hana-Violin"Red"」。こちらも今回初のお披露目です。赤からオレンジ、青へのグラデーションが目を引くと好評でした。注文いただいた方が実際に愛用しているバイオリンをモデルに描いています。



最後はこの冬に描いた新作です。
相方の形見のサイレントバイオリン(エレキバイオリン、エレクトリックバイオリンとも呼ばれます)をモデルに選びました。春を待つ季節の空気をイメージしたグラデーションを背景に、冬から春にかけて咲く草花を描きました。春待ちバイオリン。


「Hana-Violin"Eleki"」画用紙にアクリルガッシュ、色鉛筆、インク A4(210×297mm) 2016年

ご来場くださった皆様、応援くださった皆様、いろいろなお話を聞かせてくださった参加作家の皆様、今回もお声がけくださったギャラリー檜の皆様、本当にありがとうございました。

そして今回は初めて、個人蔵になっている作品たちを借り受けて出展しました。
快く所蔵作品を貸してくださったのは、下記の皆様です。
高円寺「Bar to entrance」大崎様(ギターの絵「Hana-Gretch」)
大分県日田市「梅原音楽教室」梅原様(青いバイオリンの絵「Hana-Violin」)
神奈川県小田原市「中野ヴァイオリン教室」中野様(赤いバイオリンの絵「Hana-Violin"Red"」)
おかげさまでよい展示ができました。本当にありがとうございました。

楽器に草花が生えているこのシリーズは、グラデーションに音楽、草花と私の好きなものを詰め込んだシリーズです。皆様から頂いた嬉しい感想を励みにして、今後もいろいろと描いていきたいと思います。
本日25日(月)から始まる展示のお知らせです。



「interactive-YOUTH-」
2015年1月25日(月)~30日(土)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
@ギャラリー檜 B,C
中央区京橋3-9-9 WIND京橋ビル2階
http://hinoki.main.jp/exhibition.html

ギャラリーへの行き方はこちら(2013年の展示の際の記事です)


毎年1月に行われている若手作家の作品を集めたグループ展です。
2013年、2014年に続き3回目の参加です。
昨年末に引っ越してから初の制作&展示でバタバタでしたが、無事に新作も1点持って行くことができました。
今回は初の試みで、個人蔵の作品もお借りして展示をしています。
おかげさまで好評いただいているギターの絵「Hana-Gretch」から続くシリーズに新作を加えた計4点を展示しています。描かれた年も季節も違う4点、ぜひお楽しみください。

私は以下のスケジュールで在廊予定です。
・26日(火)18時頃~閉廊まで
・28日(木)18時頃~閉廊まで
・30日(土)15時頃~閉廊(最終日なので17:00)まで

ギャラリーでお会い出来ると嬉しいです。お越しの際はぜひご一報ください。
        
   
新しい名刺を刷りました。
2015.08.04 (Tue)
「GALLERY HINOKI ART FAIR ⅩⅦ」2日目、今日は会場に行ってきました。
観に来てくれたみなさまありがとうございました。

今回4年ぶりに新しい名刺を刷ったので、お会いできた方には配ろうと思ってます。
表面は基本的に変えてません。以前にどこかで「名刺のデザインはやたらと変えない方が人に覚えてもらえる」という話を聞いたので。。
でも少しだけ追加して、「Atelier Nasoli」の屋号とHPのアドレスを載せました。



裏面は、今回展示している絵に変更(展示が終わったらアップします)。
名刺の裏面の絵はずっとプロフィール欄のアイコンの絵だったのだけど、やっと「これなら変えてもいい」と思える絵が描けました。
ずいぶん時間がかかったけれど、少し進めたかなと思っています。
前のページ     HOME     次のページ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ナカムラヒトミ
HP:
性別:
女性
職業:
アーティスト(Atelier Nasoli)
趣味:
ART、音楽、おいしいもの
自己紹介:
2005年より、作品の発表と販売を行っています。
花の絵や、グラデーションを描くのが好きです。画材はキャンバスや木パネルにアクリル絵の具をよく使います。絵の他にも、デザインしたり、オブジェをつくったり、お話を書くこともあります。日々新しい表現を模索中です。観る人の目と心をとらえる作品を創りたいです。

作品、展示についてのお問い合わせ等はこちらへ!(☆を@に換えてください)
trueeyes128☆yahoo.co.jp

<今後の活動予定>
飛尽・ナカムラヒトミ 2人展「はじまりの風景」無事終了いたしました。ありがとうございました!

☆今後の展示の予定は未定です。決まり次第お知らせいたします。

!caution!
・当ブログ内の作品画像等コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
・セールス目的のコメント等、明らかに当ブログの内容と関わりがないと思われるものや、誹謗中傷など見る方に不快感を与えるものは、こちらの判断で削除させて頂くことがございます。ご了承下さい。

フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)Trueeyes blog All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]