忍者ブログ
アートを創り、アートな暮らしをする、アートな人でありたい。ナカムラヒトミのブログです。
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309
        
   
[PR]
2017.10.22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

川内村でのイベントのお仕事の後は、今回のお仕事を世話して下さった先輩アーティスト・さとうゆみさんのご実家のある白河市へ。
白河の関を通って、おくのほそ道へ・・。


ゆみさんのお母様のアトリエで、念願の革細工を習ってきました!
まずは相方の形見のお財布の糸がほつれてきていたので、補修を教わりました。



補修前。
見て頂いたところ、表面に見えていたよりも広い範囲で糸がほつれていたみたい・・(;_;)



補修後。
革の縫い方は布とちょっと違って複雑なのです。しかも補修は一から縫うよりも難しいそう。
最初に一番大変なところから始めてしまったようです・・。
しかしゆみさんのお母様に優しく教えて頂いたおかげで、無事補修できました。
これでまたしばらく安心して使えるね。よかった!!(^O^)/


そして補修だけでは飽き足らず、コインパースと栞も作らせて頂きました!
作業の合間にお抹茶を頂いたりしながら、素敵な時間が流れます。



「絵が描けるのなら、これを使ってみたら?」と出して頂いたのは、写真左上に写っている「電気ペン」という革の表面を焦がして絵を描く道具。
電気を通して針金で出来たペン先を熱して使います。革にどんどん植物を生やして、植物柄のコインパースにしてみました。



時間を忘れて作業に没頭。。とにかく楽しい!!

出来上がったのがこちら!



お気に入りの1点が出来て、完全に革細工熱に火が点きました。
生前革細工が好きだった相方が遺した型紙や道具が少し今もうちに残っているので、いつかみんな活かしてあげたいです。

市内の観光にも連れて行って頂きました。
お昼に頂いたのは、名物「割子そば」。



5段のお重に入ったお蕎麦と、これまた5段重ねの薬味!とっても美味しかった( *´ ▽ ` *)
日本最古の人造湖・南湖や小峰城も見てきました。小峰城は震災で崩れた石垣の補修中で、少し離れた所から見ました。補修には7年かかるそう。お城の近くや城内にも、いつか行けたらいいな。



白河と川内と、初の福島はとてもいいところでした。また行きたいな。
ゆみさんのご家族も素敵な方々で、とても楽しい旅になりました。
本当にお世話になりました。ありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ナカムラヒトミ
HP:
性別:
女性
職業:
アーティスト(Atelier Nasoli)
趣味:
ART、音楽、おいしいもの
自己紹介:
2005年より、作品の発表と販売を行っています。
花の絵や、グラデーションを描くのが好きです。画材はキャンバスや木パネルにアクリル絵の具をよく使います。絵の他にも、デザインしたり、オブジェをつくったり、お話を書くこともあります。日々新しい表現を模索中です。観る人の目と心をとらえる作品を創りたいです。

作品、展示についてのお問い合わせ等はこちらへ!(☆を@に換えてください)
trueeyes128☆yahoo.co.jp

<今後の活動予定>
☆今後の展示の予定は未定です。決まり次第お知らせいたします。

!caution!
・当ブログ内の作品画像等コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
・セールス目的のコメント等、明らかに当ブログの内容と関わりがないと思われるものや、誹謗中傷など見る方に不快感を与えるものは、こちらの判断で削除させて頂くことがございます。ご了承下さい。

フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)Trueeyes blog All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]