忍者ブログ
アートを創り、アートな暮らしをする、アートな人でありたい。ナカムラヒトミのブログです。
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89
        
   
[PR]
2017.09.25 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        
   
ARTotoro
2007.08.21 (Tue)
先日、映画「博の部屋」で助監督をやってくれた友人・いらごちゃんと、「男鹿和雄展」を観に行って来ました!「トトロの森を描いた人。」って宣伝されてるあれです。
入場までにちょっと並びますが、これはおススメです。すっっごく見応えあって、勉強になったし面白かったです!
この人の絵を観ていると、映像ではほとんど映らないような草むらの花一輪とか、遠くの木になっている柿の実一個にも、しっかり命が通っている感じがします。
私ももっとちゃんと色んなものを「視て」描く事ができるようになりたい!って思いました。


絵の展示以外にも、写真撮影のできるコーナーや、「折り紙でトトロをつくる」というステキなコーナーもあったので、子供に混じって遊んできました☆
折り紙コーナーでは、子供も若者もおじさんもおばさんも、みんな夢中でトトロを折っていて、とても平和な光景でした。トトロを折る人に悪い人はいないね(^^)
完成したトトロたち。緑のど〜んと構えたのが、いらごトトロ。青いちょっと悪そうなのが、ナカムラトトロ。「親分、上物のどんぐりが手に入りやしたぜ」


この展示をやっている、江東区の東京都現代美術館には、他にもいろいろ気になる展示がありました。
例えば、色とりどりのホースを使った、外の璧面の作品。下の方に写っているいらごちゃんの大きさと比べてみて!!ものすっごい迫力でした。
こういうでっかい事やってみたいなぁ。

9月10月の展示が一段落したら、また遊びに行ってみようと思います♪♪♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ナカムラヒトミ
HP:
性別:
女性
職業:
アーティスト(Atelier Nasoli)
趣味:
ART、音楽、おいしいもの
自己紹介:
2005年より、作品の発表と販売を行っています。
花の絵や、グラデーションを描くのが好きです。画材はキャンバスや木パネルにアクリル絵の具をよく使います。絵の他にも、デザインしたり、オブジェをつくったり、お話を書くこともあります。日々新しい表現を模索中です。観る人の目と心をとらえる作品を創りたいです。

作品、展示についてのお問い合わせ等はこちらへ!(☆を@に換えてください)
trueeyes128☆yahoo.co.jp

<今後の活動予定>
☆今後の展示の予定は未定です。決まり次第お知らせいたします。

!caution!
・当ブログ内の作品画像等コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
・セールス目的のコメント等、明らかに当ブログの内容と関わりがないと思われるものや、誹謗中傷など見る方に不快感を与えるものは、こちらの判断で削除させて頂くことがございます。ご了承下さい。

フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)Trueeyes blog All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]