忍者ブログ
アートを創り、アートな暮らしをする、アートな人でありたい。ナカムラヒトミのブログです。
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
        
   
荻野バンド
2012.02.10 (Fri)
荻野雄輔バンドのライブを観て来ました。
相方が生前、キーボードを弾いていたバンドです。

想いが詰まった、すごくいいライブでした。
こんなに想ってくれる仲間が居て、相方は本当に幸せな男だなぁと思います。

相方と私が一番好きな「Gypsy(ジプシー)」という曲が始まった時、相方が初めてステージでこの曲を弾いた日のことを思い出しました。
ピアノのソロのフレーズから始まって、そこに荻野さんの歌が重なり、そしてギターがベースがドラムが、少しずつ重なっていく様が本当に美しくて、こんないいものを彼が弾いているという事が嬉しくて嬉しくて、泣きそうになったのでした。

今日は「Gypsy」だけでなく、ひとつひとつの曲を聴く毎にもう二度と聴けない音、戻らない時間のことを思ってしまい、涙をこらえながら聴きました。

でも、荻野バンドは常にメンバーを変えながら新しい音をつくり出しています。
(「荻野バンド」と書きましたが、実際は荻野さんのソロプロジェクトなのでバンドメンバーは固定制ではないのです。どの楽器も複数のサポートメンバーがいて、ライブ毎に色んな組み合わせで演奏をしています。)
今日も最終的には新しい音に元気をもらって、笑顔で拍手を送ることができました。
最後の二曲、「Wandarer」と「Quest(曲名違ってたらごめんなさい・・!)」は、一歩前に進む背中をぽんと押してくれるような、そんな歌でした。
残された者には残されたなりに、やる事がたくさんあるんだ、というようなことを思いました。
荻野さんもサポートメンバーのみなさまも、お疲れさま。いいライブをありがとう。
これからもたくさん聴いていきたいなと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ノートルダム・ド・パリ     HOME    
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ナカムラヒトミ
HP:
性別:
女性
職業:
アーティスト(Atelier Nasoli)
趣味:
ART、音楽、おいしいもの
自己紹介:
2005年より、作品の発表と販売を行っています。
花の絵や、グラデーションを描くのが好きです。画材はキャンバスや木パネルにアクリル絵の具をよく使います。絵の他にも、デザインしたり、オブジェをつくったり、お話を書くこともあります。日々新しい表現を模索中です。観る人の目と心をとらえる作品を創りたいです。

作品、展示についてのお問い合わせ等はこちらへ!(☆を@に換えてください)
trueeyes128☆yahoo.co.jp

<今後の活動予定>
☆今後の展示の予定は未定です。決まり次第お知らせいたします。

!caution!
・当ブログ内の作品画像等コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
・セールス目的のコメント等、明らかに当ブログの内容と関わりがないと思われるものや、誹謗中傷など見る方に不快感を与えるものは、こちらの判断で削除させて頂くことがございます。ご了承下さい。

フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)Trueeyes blog All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]