忍者ブログ
アートを創り、アートな暮らしをする、アートな人でありたい。ナカムラヒトミのブログです。
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1]  [2
        
   
ワスレナグサ
2007.07.17 (Tue)
近所のドラッグストアでよくかかってて、ず〜っと気になっていた曲を、iTunesのストアでやっと見つけました。
タテタカコ「ワスレナグサ」。映画「アルゼンチンババア」の主題歌だそうです。
不思議に気になる歌詞とピアノの音色、澄んでいるのに力強い独特な歌声・・この人の歌は一度聴いたら忘れられません。ものすっごい世界を持ってる人なんだな〜。かっこいいな〜☆
そしてカップリングの「泣き虫こよし」「道程」もすごく良いです。この夏のアートのお供決定d(☆_☆)


一週間考えて、髪型イメチェンはやめてとりあえず切りました。
二週間考えて、携帯の機種変はもうちょい待つ事にしました。
三週間、次の展示プランを考えていますが未だにまとまりません。。
こんな調子で、最近色んな事の進みが遅いです。。でも焦ってもしょうがない!はず!!(^^;)
そんなわけで明日は山の方にリフレッシュしに行って来ます。目指せ早起き!(@_@)
PR
        
   
U2"Vertigo Japan Tour2006"
2006.12.01 (Fri)

結局作品が出来上がらないままライブに行ってしまいました・・が!
かえって良かったかもです。またまたパワーもらいました。もうほんと、楽しかったです!最高!!
生まれて初めて、立ち見でライブ、しかもアリーナで・・ぎゅうぎゅう詰めで見てきました。開始直前までは、なんだか会場の空気が薄いし、寝不足で胃も痛いし、「もう絶対途中で倒れる〜(;_;)」って思ってましたが、ライブが始まった瞬間、全てふっ飛びました。
アリーナでは知ってる曲はもちろん、知らない曲も何となくメロディーをつかんでとにかく歌う!という雰囲気でした。歌いながら「こんないい曲あったのか〜」なんて発見もあったり。みんなで飛んだり跳ねたり叫んだり歌ったり、ものすごい盛り上がりでした。
最初から大好きな曲が続いたので、三曲目あたりではもう冬だというのに汗だくになり、声も嗄れてしまいました。途中でセーターを脱ぎ捨て、叫んだり歌ったりしてましたが。。次はもっと薄着で行こう。そしてもっと喉を丈夫にしたいです(*_*)
写真はステージですが、実は人が映っているのは大きなモニターなのです。このモニターでは曲によって様々なCGの映像が流れたり、会場の照明を落として、みんなが持っている携帯電話の光をペンライトみたいに使って「天の川」を作ったり、ビジュアル的にも面白いライブでした。
で、U2のメンバーはどこにいるのかというと・・真ん中の下の方、三本のスポットライトが当たっているあたりにいるようです。ステージから遠い上に周りが背の高い人だらけで、U2のメンバーはほとんどモニターでしか見れませんでしたが、会場の熱さを感じられただけでも大満足☆☆☆
これからデザインフェスタの最終追い込みですが、どの曲を聴きながらやるか迷ってしまいます(@_@;)
        
   
アトリエ澤野コンサート
2006.11.05 (Sun)
今日は絵本展はお休みして、同居人と一緒にジャズのコンサートに行ってきました。
私たちのお目当ては、大好きなピアニスト、ジョバンニ・ミラバッシ!いろんな人に勧めまくっているので、聞いたことある方もいるでしょう。そのミラバッシの生演奏、聴いてきちゃいました(*^O^*)
今回彼はアンドレィ・ヤゴジンスキ・トリオ(アコーディオン、ベース、ドラム)と共演していました。アコーディオンでジャズって初めて聴きましたが、ミラバッシの繊細で美しいピアノと、アコーディオンの哀愁漂う音色がすごくよく合っていて素敵でした。ジャズの曲だけでなく、ショパンのワルツやタンゴ、「ハウルの動く城」のテーマまで、かっこいいジャズアレンジで聴かせてくれました♪
ミラバッシの生演奏を聴くのは二年ぶりだったんですが、音色が以前よりずいぶん優しくなったのが印象的でした。
そしてミラバッシの後にはもう一組、ウラジミール・シャフラノフ・トリオ(ピアノ、ベース、ドラム)が演奏しました。私たちはこのトリオの事を全く知らなかったので、特に期待せず聴いたら・・超かっこいい!!即CDゲット(☆_☆)
こちらは曲もスタンダードなものが多く、演奏もジャズらしいジャズ、という感じでした。次の個展には絶対CD持ってってかけますよ!
終演後は、会場で買ったそれぞれのアーティストのCDにサイン&握手までしてもらってきました。明日からがんばろっと(^O^)☆
明日5日(日)は絵本展に行きます!
        
   
Emilie Simon "Vegetal"
2006.07.19 (Wed)
久々にCDを買いました。Emilie Simon の"Vegetal"というアルバム。

最初はジャケデザインが気になっていて、アーティストも知らなかったし、曲はあまり期待してませんでした。が、試聴したら予想外に良かった・・暇つぶしのために試聴してたのに、試聴機から離れられなくなってしまいました。

Emilie Simonはフランスのアーティストで、映画「皇帝ペンギン」の音楽を担当した人だそうです。見た感じ若いのにすごい!
このアルバムのタイトル"Vegetal"は、邦題が「草木の如く」といい、曲名や歌詞にも花や草木に関する言葉が出てきます。(フランス語や英語で聞き取れないけど。。)ジャケや付録のPVにも、たくさん花や草木が使われていて、「花」好きの私には嬉しい(^^)♪

曲はエレクトロニック+フレンチポップ?な感じです。上手く説明できませんが・・フシギな感じのサウンドに甘めの歌声が乗ってます。雨の日に聴きながら絵を描くと、いい絵が描けそう☆
前のページ     HOME    
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ナカムラヒトミ
HP:
性別:
女性
職業:
アーティスト(Atelier Nasoli)
趣味:
ART、音楽、おいしいもの
自己紹介:
2005年より、作品の発表と販売を行っています。
花の絵や、グラデーションを描くのが好きです。画材はキャンバスや木パネルにアクリル絵の具をよく使います。絵の他にも、デザインしたり、オブジェをつくったり、お話を書くこともあります。日々新しい表現を模索中です。観る人の目と心をとらえる作品を創りたいです。

作品、展示についてのお問い合わせ等はこちらへ!(☆を@に換えてください)
trueeyes128☆yahoo.co.jp

<今後の活動予定>
☆今後の展示の予定は未定です。決まり次第お知らせいたします。

!caution!
・当ブログ内の作品画像等コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
・セールス目的のコメント等、明らかに当ブログの内容と関わりがないと思われるものや、誹謗中傷など見る方に不快感を与えるものは、こちらの判断で削除させて頂くことがございます。ご了承下さい。

フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)Trueeyes blog All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]